2015年2月20日金曜日

Evernoteがブックマークの残骸置き場になっている件。

最近のブックマークの共有・同期・整理法はだいたいEvernote。大体と言ったのは、ブラウザはChromeだし、ブックマークの共有の必要がなくなってきたからである。iPhoneではSleipnir mobileを使っているけど、それほど同期したいようなBookmarkもない。ちなみにiPhoneから後で読みたいような記事を見つけたときなどには、Twitterかはてなブックマークなどで残しておくということをしている。

そもそもあまりブックマークを残さなくても、だいたい検索したらでてくるので、よっぽど使うサイトを少しブックマークしておくだけで良いのだ。Chromeのブックマークもそれほど多くのブックマークを共有できるようには作られていないのではないか。むやみに増えるブックマークの多くは後で読む系のブログだが、そうそうあとで読み返すことってない。

過去にむやみに増えてしまったブックマークがあり、Googleブックマークとかのデータがどんどん膨れ上がっていた。それをHTMLでエクスポートしてEvernoteにまとめておいてあって、たまに検索にひっかかかってしまう、というのが今のブックマーク。昔は異なるブラウザでブックマークを同期するまとめというようなエントリを参考に、FirefoxのGmarksとかを使っていた。今はGoogleブックマークを開いてみると、Googleマップでスターを付けた場所がブックマークされている。もうGoogleマップ用にしか使っている人いないんじゃないか、と思う。

Google ブックマーク

今でも「あとで」読みもしないブックマークを溜めてしまう癖は少なくはなったが無くなりはしない。Chromeには日々URLが溜められてしまう。で、消すのも忍びなくて、HTMLにしてEvernoteに打ち込む。押入れにガラクタを押し込めて掃除した気になるようなもので、全く人に勧められるものではない。